« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月28日 (月)

花いっぱい

Kib140428寄せ植えした花が満開となりました。風に揺れる花の中を走るシーンは庭園鉄道ならではの魅力です。当鉄道で一番いいシーズンを迎えています。

屋外設置なので自然の影響をもろに受けますから意外と楽しめる時期が短いのが実情です。ゴールデンウイークが終わったら秋までお休みで、その間はNにシフトです。

| | コメント (0)

結局元に戻った

Kib140428_2この、樫の木ルートですが今回で3度目の変更となりました。以前は木の外周を大回りしていたのを、内側を通す短いルートにし結局は元に戻った感じです。

その間、枕木を入れたり、石組みを変えたりと、少しずつ手を加え進化をしてきました。

角材の横桁式の橋が連続、しかも曲線なので重い機関車が通ると傾いたりし、安定感に欠けてましたが、支えなどを要所要所に組み込み安定走行するように改良しました。

| | コメント (0)

2014年4月 3日 (木)

知らぬ間に・・・

Kib140403_1この2年ほど庭を放置してたら、あちらこちらがいつの間にやら変わってる・・・。

しかも信号は踏み倒され破壊、ホームの照明灯も折れてる。さらに池をよく見るとなんと橋が無い! なぜか池の周りに煉瓦も置いてあるし・・・ どうも犯人は地主のようです。

無くなった橋を新たに調達し、煉瓦を片付け、ついでに奥の鉄橋も改修しました。

橋脚が木だったのを石柱で両側に3本づつ入れ位置も高くしています。この作業は見た目あまり変化が有りませんが、かなりの重労働でありました。Kib140403_2今回の改修工事のメインでもあります。登山線のラック区間の勾配も全面的に見直しました。もうやりだしたらキリがないという感じです。

| | コメント (0)

2014年4月 2日 (水)

ルート変更

Kib140402_2この場所へ2本の木、アオハダとジューンベリーを入れました。木の位置を優先し線路のルート変更を行いました。

下の写真が現在の様子です。木の間を抜けるように線路を通しています。路盤は木道のイメージを取り入れてみました。ポニートラスも入れ景観アップ。

Kib140402 外回りの登山線には石のトンネルを造成。花も入れロックガーデン風に仕立てました。

| | コメント (0)

2014年4月 1日 (火)

ストラクチャーステージ

Kib140401_2 植木を入れたので教会の置場が無くなった・・・。

そこで、枕木を建て、棚板を取り付けた上に置いてみました。現実にはあり得ない事もガーデンでは意外と違和感なく溶け込んでいます。Gゲージのストラクチャーは庭を演出する重要なパーツとなっています。

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »