« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

台枠の大きさをつかむ

Kib150830台枠(テーブル)のサイズを決めるため、型紙となるA4の紙をつなぎ合わせ線路の下に敷き込みます。

本線との位置調整をします。中間に入れるテーブルなので、橋台の位置(前後左右)を正確に把握する必要があります。島がバラバラなので、こういう時、直線を出すのに苦労します。
次に台枠の輪郭を描いていきます。橋台周りは少し余裕を持たせ、他はなるべくコンパクトにまとめます。

この時点で、島のコンセプトが決まっていないと、なかなかコンパクトに削り落とせません。完成形を想像しながらの輪郭取りとなります。

要するに完成イメージがないと台枠が決まらないという仕掛けになっています。ここは過去の失敗実績が役立つ場面でもあります。ダメだったら捨てるつもりで進めていきます。

| | コメント (0)

2015年8月29日 (土)

台枠より線路が先

Kib150829拡張テーブル(#5)の製作に入ります。と言っても、いきなり作れません。先ずは、頭の中にある、大まかなプランを現物合わせで置き換えていきます。

このしまなみスタイルでは、通常のように台枠が先というわけには行きません。台枠(テーブル天板)は線路配置により、後から決めていきます。この辺りが最も勝手が違うところとなります。

最初に線路配置の実践的な検討です。この島では103Rのスーパーミニカーブを使った付属ラインを設けます。規模を調整しながら全体の納まりを見極めます。

ここが肝心なポイントで、ここを間違うと、後で相当苦労するか、最初から作り直しとなります。解っていても、だいたい苦労する羽目に陥るのですが・・・。

これからボツボツと製作を進めてまいります。

| | コメント (2)

2015年8月24日 (月)

JAMありがとうございました

Kib150824Kib150824_2第16回JAM出展期間中、当ブースまでお立ち寄りいただいた、多くの方々に大変感謝しています。
ありがとうございました。
至らぬ点も多々あったかと思いますが、皆様から様々なお声掛けをしていただき、有意義なひと時を過ごせたと感じています。
また機会がありましたら、よろしくお願いします。
この刺激を受け、追加テーブルの着工をスタートさせたいと考えています。
持ち出しデビュー、車での移動は暑さ、直射日光、振動など過酷です。特に高速道のジョイント部は結構衝撃が来ます。観覧車のイルミネーションが外れたりと、細かなダメージがありましたが、往復800キロの道のり、無事に帰着しました。

| | コメント (4)

2015年8月19日 (水)

400kmの道のり

Kib150819_3Kib150819Kib150819_2積み込み開始、まずは事前に作っておいた棚の組み立てからです。

走行中、動かないようにスタイロを詰めます。

車内からの視界もなんとか確保されています。走るとギコギコこすれ音が発生するので接触部にはシートをかませています。

これで、明日お台場へ向けて出発準備完了です。持ち出せるレイアウトのデビューとなります。



| | コメント (2)

2015年8月17日 (月)

積み込み準備

Kib150818テーブルからコナラ脚を取り外し、ベタ置きレベルにし車への積み込み準備完了です。

ホテル本館と、灯台は取り外さなくとも高さクリアできたので作業短縮となり助かりました。

観覧車は取り外して別々に積みます。その他、鉄橋、中間橋脚島、セッティングヤード、車両、備品、工具など小物もいろいろありますので、まとめるのに一苦労です。

小物とはいえ、何か一つでも忘れると現場でつながらない、なんて状況に陥りますのから要注意です。まだまだ、この辺の勘所がつかめていません。

| | コメント (2)

2015年8月10日 (月)

総合試運転

Kib150810すべてのテーブルをつなげての試運転です。

しばらく走らせてなかったので、掃除から始まりです。久々の運転となると、クリーニングカーを走らせたぐらいではコンディションが戻りません。

ここはやはり手作業でのクリーニングとなります。角材にウエスを巻き付けてひたすらゴシゴシと磨きます。最初はガリガリいう感じで表面の汚れ具合が手に伝わります。スゥーと動くまで擦ると完璧。掃除か終わったところには、ヘトヘト。

メンテナンスの事を考えて、線路際の物を最小限に抑えましたが、それでも相当の手間が掛かります。このへんのバランス(精細緻密さとメンテナンス性)は掃除への情熱と設置環境で変わるところであります。

| | コメント (0)

2015年8月 7日 (金)

JAMまで2週間

Cjam_logo_c_3
以前にもお知らせいたしました。8月21・22・23日は東京ビッグサイトにて開催の 「第16回 国際鉄道模型コンベンション」に[持ち出せるレイアウト 木こり鉄道~しまなみライン] として出展をいたします。

こちらへお越しの節がありましたら、ついでに、当ブースへもお立ち寄りください。

コンセプトである持ち出しのデビューとなります。無事に会場まで辿り着き、きっちりと設営できるか、ぶっつけ本番勝負となります。

| | コメント (0)

2015年8月 6日 (木)

#1・リゾートホテル完成

Kib150806_1Kib150806_2Kib150806_3Kib150806_4Kib150806_5Kib150806_6Kib150806_7Kib150806_8Kib150806_9_2Kib150806_10


最後になりましたが、#1テーブル・リゾートホテルの出来上がりです。

これで基本構成4テーブルが完成しました。

製作期間1年4ヶ月、延べ製作時間1200時間となりす。

構想は5年前からで、最初に作った一世代目は、途中であっさり解体。これは2世代目でやっと完成です。

一気に作りましたが、製作時間には考慮時間は含まれていません。作ってる時より、考えてる時の方が長かったと思います。

| | コメント (0)

2015年8月 5日 (水)

最小単位

Kib150805しまなみラインは標準4テーブルの構成ですが、最小単位は、この#1テーブルでのスイッチバックラインのみ単独運転です。

このスイッチバック走行、ずぅーと見てても飽きないので、このテーブル単独でも十分楽しめます。

セッティングすると見えない場所や、撮れないアングルも発見する事ができます。

| | コメント (0)

2015年8月 4日 (火)

白壁の塀と花

Kib150804オープンテラスレストラン開店です。

アプローチに穴の空いた白壁の塀を設置。白とのコントラストが映える花も植え込んでみました。

夜景になると、塀の穴から灯が漏れていい雰囲気となります。

| | コメント (0)

2015年8月 3日 (月)

サマーウエディング

Kib150803シーサイドリゾートということで、季節も夏というイメージですが、夏らしくないものも沢山あります。

ホテルガーデンにあるチャペルでの結婚式シーンです。夏でも正装で熱中症になりそうです。

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »