« 路面バリエーション | トップページ | 時計塔広場 »

2017年2月 1日 (水)

モコモコの木

Kib170201

島ごとに植える木を変えて個性をだしていますので、この島(運河のある街)はモコモコの丸みのある木(常緑広葉樹のつもり)を植えて存在感をだしていきたいと思います。

自作と市販品を混ぜています。植え込む位置に合わせて、大きさと色合いを作り分けています。

木、一本でずいぶんと雰囲気が変わってきます。調子に乗って沢山植え込むと、肝心な建物や列車が隠れて見えなくなってしまいますから、程々のところに抑えます。

|

« 路面バリエーション | トップページ | 時計塔広場 »

コメント

個性を木でも演出するんですね。
勉強になります。
わが家のレイアウトも街、アルプス、村の3区で構成されているので、それぞれ個性を出したいと思っていました。
自然な感じを出したいので色々な種類の木を植えたいとは思いますが、区域ごとに木の表情に変化をつけるのもありですね。

投稿: Gut | 2017年2月 1日 (水) 20:55

Gutさん
普段あまり「気」にする事の無い「木」ですが、針葉樹、広葉樹、落葉、常緑など地域での分布もありますので、こり出すと奥の深い分野ですね。

投稿: きこり | 2017年2月 2日 (木) 08:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 路面バリエーション | トップページ | 時計塔広場 »