« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月10日 (金)

新たなテーブルPLAN

Kib190509

しまなみラインの入替テーブルを製作する計画です。

現在の「風車とひまわりの丘」と将来ローテーションを組む予定です。プランと言っても図面があるわけではなく、落書き程度のフリーハンドの図1枚からスタートします。

この落書き図面が基本設計で、良くも悪くもレイアウトの全貌がここで決まります。意外と思えるかもしれませんが、この絵が描けると思考時間を含めた、全工程の半分が終わった感があります。後はどんどん作っていくだけです。

この落書へたどり着くのに、多くの思案と、今まで積み重ねた失敗体験やら、完成までの工程経験を活かします。が、実際に作り始めないと分からない課題がいつも発生してきます。それを一つずつクリアしていくのが、また楽しいのであります。トラブル大歓迎なのです。

同時に資材の調達可否、ストラクチャーが入手可能かなども押さえておく必要有りで、特にストラクチャーは欧州物を使うコンセプトなので要チェックです。気に入っても入手出来ない事が多々ありますので。

この案のモチーフは、北欧の海辺(ベルゲンなど)です。静かな海面と港町、海を内側に配置したのが特徴で、OUTコーナー、INコーナーそれぞれの海岸線を通過する列車を見どころとする要素を入れます。

エリアの半分は丘にして、点在する家々に花の庭を作ります。丘全体はモコモコの木で覆うイメージでいきたいと考えています。

ゆるめのカーブを設置するため、テーブル面積も拡張する必要があります。しかしながらテーブルの大きさに制限を設けていますので、今作では手間の掛かる2分割構造を採用します。コンポーネント式なので電気接続の共通性なども考慮する必要がありますし、車に積めるかも事前に検証しないといけませんので、まだまだハードルは幾つもあります。この辺は作りながらの現物合わせにて進めていきます。工期は、先に収納スペースを確保する整理整頓から初めて、秋から着手し1年半ぐらいでの完成を目指します。

| | コメント (1)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »