カテゴリー「しまなみライン」の記事

2017年5月17日 (水)

シーフードテラスOPEN

Kib170517

海に面したシーフードレストランをOPENさせました。テラス席は満席となっています。テーブルには料理が何も提供されてなく、どでかいキャンドルだけが置かれているという、実に段取りの悪いお店であります。

ライティングは真っ暗よりも、少し暗い程度の方が綺麗に見えます。天井にダウンライトがあると、海面パネルに反射して、よりキラキラと輝きます。

今回、座ってる人達を集めるのが大変でした。

| | コメント (1)

2017年5月16日 (火)

しまなみヤード

Kib170516

しまなみライン専用のヤードを設置しました。パズルテーブルの上に線路を乗せる組み立て式となっています。

しまなみライン単独セッティングの場合に、この仕様となります。そして、これから製作予定の「やまなみライン」と接続する場合は、中央駅が入る統合セッティングへと変化します。

この組立ヤードは6線ありますが、1本は通過ラインなので実質は5本となります。中ほどの2ラインはセッティグラインに繋がっていますので、そこで車両の乗せ替えを行います。

| | コメント (2)

2017年5月15日 (月)

パズル式テーブル

Kib170515

№6テーブル(運河のある街)の先は二通りの組み合わせに対応させます。こちらは「しまなみから分岐する支線&ヤード(駅代わり)となります。

ブラウン色の天板の上に、橋脚台や水面板、建物ベースなどを並べ、使わないときはバラバラにしてコンパクトに収納しようという企みです。パズル式なので飽きたら変更する事もできるので先々安心です。

今後、製作予定の[World Gate]もここに設置する計画をしています。

| | コメント (0)

2017年4月19日 (水)

岐阜のイベントに出展します


Kib1704191_2

この度、縁あって地元の鉄道イベントに出展することになりました。

会場はJR岐阜駅前の「岐阜シティー・タワー43」です。

日程等は下記です。

・ぎふ鉄道博物館 Vol.10

・4月29日、30日、5月3日~7日

 ※木こり鉄道出展日は→5月3日~5日の3日間

   AM10:00~PM4:00です

・会場:岐阜シティータワー43 1F・2F

 ※木こり鉄道は2F

・入場無料

・イベント詳細はこちら

http://news.gifucity-tower43.jp/2017/04/20170429-0507.html

岐阜の方へお越しの機会がございましたら、お立ち寄りください。

展示内容は2016国際鉄道模型コンベンションに出展した組み合わせとなります。

| | コメント (0)

2017年4月 4日 (火)

しまなみEX構成

Kib1704041


Kib1704042


6番テーブルからの接続線を作っています。台座設置では「ワールド中央駅」に接続しますが、しまなみラインの構成バリエーションとして、島を三角につなげる「エクストラ構成」を作っています。

接続ラインは簡単にバラすことの出来る仮設ラインとします。電気的な接続も絡みますので、必要な分だけを共通のコネクターで引き出すことにしました。

接続線は車両の乗せ替えスペースとしても使います。EX構成では2線、フル構成の場合は4線に増設対応します。

セッティングラインの台座を共用して、構成により乗せ替え式にしてみました。

こうしてみると、外側の直線ラインが気に入らないので、後に手直しするつもりです。

| | コメント (0)

2017年1月 5日 (木)

看板新調

Kib170105

新年を迎え「しまなみライン」専用の看板プレートを新調しました。

昨年、イベント(クリエーターズ・マーケット)で手書きレトロ看板のブースがありましたので、そこで作ってもらったプレートで、これが2枚目となります。

次は「やまなみライン」を作ってもらおうと考えています。

| | コメント (0)

2016年12月15日 (木)

テーブルキャンドル

Kib1612141

Kib1612142

海に面する広場はテーブルがぎっしりと並ぶ、賑わいのあるシーフードテラスとします。
テーブル上のキャンドルにも火を灯す計画です。

ファイバーをテーブル下から貫通させ、そこにガラスビーズを差し込んでキャンドル風にしようという企みですが、イメージ通りに実現するか相当怪しい計画となっています。

この、どうなるか作ってみないと分からないのが面白いところであります。

| | コメント (0)

2016年12月13日 (火)

スポット&ダウンライト増設

Kib1612131

Kib1612132

レイアウトの拡張で、部屋の隅まで伸びていき、照明を点けても十分に光が届かず、明るさを確保出来ない状態となっていました。

そこで、照明を増設し、隅っこまで照らせるようにしました。作る時はLEDで明るく、夜景を眺める時は電球を調光し薄暗くするなど、シーンに合わせて使い分け出来るようにもなりました。

| | コメント (2)

2016年8月22日 (月)

17回JAM終了

Ki_b160822

国際鉄道模型コンベンション、期間中当ブースへお立ち寄りいただいた皆様、ありがとうございました。
おかげさまで、新たなテーブル製作のパワーを頂きました。次はそれを持ち込んでの出展ができればと考えています。

| | コメント (9)

2016年8月15日 (月)

分離作業

Ki_b160816_1

Ki_b160816_10

出動準備です。先ずは分離作業から、最初は配線のコネクター外し。次に両端からテーブルを少しづつずらし、鉄橋と梯子ラックをすべて抜き取ります。

テーブルが分離できたら、コード類を収納しまとめます。観覧車も慎重にベース枠から分離させます。そして、箱の上にテーブルを乗せて、ねじ込んである脚を一本づつ取り外します。(4テーブル16本)

これで分離が終わりました。後は「橋」「脚」「コントローラー」などの部材毎にまとめ、積載の準備を進めます。

| | コメント (3)

より以前の記事一覧