« 線路ベース切り出し | トップページ | LED点灯 »

2009年9月23日 (水)

建前

Kib090922_1_3 昨日切り出した線路ベースを台枠本体へ取りつけました。構造上、後からでは手が入らない場所を通すLED幹線とフィーダー配線は先に済ませておきます。今作は完成姿がイメージ出来てるので、この辺りの段取りもスムーズであります。

線路固定の前に走行チェックを行いましたが、無事通過できやれやれでした。レールサイドもさび色に塗装し、接着固定です。両端の接続部は針釘を併用して強度を確保しています。これで走行系は完了です。

Kib090922_3_3 次は建物と地形下地ですが、建物は製作中の新レイアウトから一時的に8戸を出張させます。地面はトンネル長さとのバランスで、これが確保できる限界かと。木こり鉄道の出張版ということで、家も段々になっています。そして台枠柱に、このベースを乗せ固定します。

線路から下85ミリ・上205ミリです。これで全貌が見えてきました。ただボリュームがあるので抱きかかえるのが大変です。そこで、手前側に取っ手を付けて、持ち運びが楽に行えるような対策を取りました。

次はLEDを取りつけます。

Kib090922_2_4

|

« 線路ベース切り出し | トップページ | LED点灯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 線路ベース切り出し | トップページ | LED点灯 »