« 作ってるのではなく解体しています・・・ | トップページ | 型紙づくり »

2014年6月24日 (火)

作り直し開始

Ki_b140624大体のプランニングが終わったので、テーブル(台枠)製作に入ります。

大きな違いは台枠サイズが決まっているところへ線路を配置するのでなく、線路プランによって台枠を作っていくところです。通常とは逆のプロセスとなるので意外と手間が掛かりますが、2回目となると慣れたものです。

最初にアウトラインをおおざっぱにマスキングして位置関係と規模を決めます。そこへレールを仮置きして調整を繰り返しながら、納得いくまで組み直します。この「調整」というところで過去の失敗経験が活かせます。

何を調整しているか・・・余白スペースです。線路外周の空きスペースをどれだけ取るか、というよりも、どれだけ削れるかです。ついつい広く取ってしまい前回作は解体への道を辿りました、ここが今回の重要ポイントです。

|

« 作ってるのではなく解体しています・・・ | トップページ | 型紙づくり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作ってるのではなく解体しています・・・ | トップページ | 型紙づくり »