« 4番テーブル着工 | トップページ | 1番テーブルへ »

2014年7月24日 (木)

テーブル脚

Ki_b140724テーブルの裏面です。常設では高さ30センチの台座に置いてあります。

今回、一番のテーマ「持ち出せるレイアウト」さらに「増やせる・減らせる・変えられる」ですから、その際には写真のような脚を取り付けることが出来るようにしてみました。

高さ15センチですので、フロアーでもデスクの上でもOKです。取付はテーブル裏にナットを埋め込んで、脚側のボルトをねじ込み固定します。

この脚ですが、ホームセンターのガーデンコーナーにあったキノコ栽培用のコナラ原木を利用しています。真っ直ぐな脚より、ぐにゃぐにゃカーブのテーブルにはこちらの方がイメージに合いそうなので使ってみました。ただ、取付時にポロポロと木肌の粉が落ちるのが欠点です。

中央の四角い囲いはベタ置き用の枠です。枠の中に端子板などが入ります。コードは枠内で処理し枠外に穴を開けないように作っています。これで300、150、24ミリの3段階の高さに対応します。

|

« 4番テーブル着工 | トップページ | 1番テーブルへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4番テーブル着工 | トップページ | 1番テーブルへ »