« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月30日 (土)

トレインカフェ主役待ち

Kib150530軌道内緑化の線路はどこにも繋がっていません。ここはトレインカフェとなる駅舎形店舗という設定です。

このストラクチャーは何年か前に、ファーラーのキットを買ってみたら完成品だったものでした。そのまま棚で飾りとして眠っていましたが、ここで出番となります。

展示車両はオリエントのラリック車を用意しています。テーブルランプが灯る仕様なので、線路に給電してみます。

| | コメント (0)

2015年5月29日 (金)

お祭り広場

Kib150529観覧車下スペースに露店が並びました。半数にLEDを入れて、暗いところでの雰囲気upを狙います。

ちまちました電気工作が絡むので、疲れます・・・。

後は、大勢の人を投入し賑やかなお祭り広場とする計画です。

| | コメント (0)

2015年5月28日 (木)

イベントホール

Kib150528海に突き出て設置した、と言うより、後から海を作ったのでこうなりました。

建物はファーラーのお店ですが、イベントホールに改装。今日は、車の展示会開催ということにしてみます。

色順と位置をいろいろ試して、最終はこのパターンに決定、もう動かせないよう接着固定しました。

| | コメント (0)

2015年5月27日 (水)

路面車庫

Kib150527ここは観覧車のベース台下部分です。ベース板を一旦取り外し、このエリアを作ります。

ベニヤの部分は、露店を並べ、お祭り広場スペースにする計画であります。普通に眺めると見えない位置にありますので隠れた存在となります。

ベース板の裏面に照明を取り付けて、暗くならないようにします。

パークラインはこの車庫を含め、最大5車両を乗せて運用可能です。自動コントロールの中で入換るため、段取りが悪いと、全くうまくいきませんが・・・。

| | コメント (0)

2015年5月26日 (火)

大改造・後

Kib150526Kib150526_2レイアウトも出来上がってくると、ベニヤ平原の時と違って、徐々に手が入りにくくなってきます。架線柱やら小物なんかも引っ掛かり、完成前から壊れます。

特に車両の出し入れは面倒になるばかりであります。気がつけばリレーラーさえ乗せる場所がありません。

そこでヤードが欲しくなるのですが、スペースの都合上、これも満足な物は実現しませんので、機能を限定した小さなミニセッティングヤードを接続し、手で乗せ替えをます。

この改造でポイントの位置関係を大幅に変更。クロスも新たに追加、セッティングヤードから車両の出し入れが直感的、かつスムーズ(?・手による乗せ降ろし)に出来るようになりました。これで、やっとリレーラーを置く場所も確保できました。

| | コメント (0)

2015年5月25日 (月)

ポイントからフィーダー取り

Kib150525ダブルクロスポイントの前後に直接ポイントをつなげるため、ギャップの関係でフィーダーが必要となります。フィーダーはレール裏側から取っていますが、ここはそのレールを入れる余裕さえ確保できません。

そこで、ポイントの裏側、わずかにレールが見えるところを削り、レール接続の出っ張りにも干渉しないようコードをハンダ付けし、なんとかクリアです。

橋で連結しているため、念のため各テーブルには個別にフィーダーを送っています。

| | コメント (0)

2015年5月22日 (金)

完成前に大改造

Kib150522完成に向けて追い込み中ですが、ここで急遽、大改造に着手。

3番テーブルはセッティングヤードとの使い勝手が悪いのが露呈。当初、そこまで突っ込んで考えていなかった為、いつものようにバックギア入りです。

複線エンドレス内回りに直入れ出来るようクロスを追加することに。たったそれだけの事ですが、線路のほとんどを一旦撤去、敷設し直す決断をしました。

気になることが、分かっているのに、ズルズルと製作を続ける気にはなれないものです。

| | コメント (0)

2015年5月21日 (木)

虹の噴水

Kib150521建物に囲まれた狭い空間に噴水を設置。レイアウトの中では目立たない位置にあります。

噴水の水面もライトアップ出来るように(ON・OFF可)してみました。アクリル板をカット、遮光のアルミホイルを巻いてから組み込んでいます。

こうした電気絡みの遊びは、特に必要ありませんが、完成後に余裕が出来てくると、やっておけば・・・と思うので、先読みで仕込んでおきました。

| | コメント (0)

2015年5月19日 (火)

イメージカラー

Kib150519風車のある水辺にもシリコン水が入りました。画像はライトアップしているところです。

シリコンにカラーイングもしていませんので、下地そのままの状態で仕上がります。

設定がテーマパークなので、イメージカラーで奇麗な景色になるように仕上げてみました。

しまなみラインはリゾート感を強調するため奇麗な景色を目指していますが、本物の絶景には及びません。

| | コメント (0)

2015年5月18日 (月)

プール満水

Kib150518画像では分かりにくいですが、シリコンを流し込んだところです。

泳ぐ人を入れてから水を満たす事も考えましたが、掃除で引っ掛かって、シリコン面が欠損する怖れがあるので見送りにしました。

レイアウトは走らせて楽しむので、トラブルやらメンテナンスなどで、どうしても手を入れて作業するためチョコチョコ壊れます。そのあたりの考慮もしています。

| | コメント (0)

2015年5月16日 (土)

シリコン流し込み

Kib150517風車周りの水路、池、ホテルのプール、露天風呂に、水の代わりにシリコンを流し込みます。
使うのは、いつものようにKE-108(信越)です。配合を間違えないようにして、しっかり攪拌します。攪拌で気泡が出ますが、しばらくすると奇麗に抜けます。

透明度が高く水のように見えます。一方、ホコリも目立ちやすく、こまめな掃除が必要となります。アクリル板の方が掃除はし易いです。

| | コメント (0)

2015年5月15日 (金)

灯台にもあかりが

Ki_b150519マリーナ夜景です。灯台にもやっと火が入りました。点滅も試みましたが、なんか落ち着かないので止めにしました。

このレイアウトには2本の灯台があり、でかい観覧車よりも存在感を発揮しています。灯台そのものは小さいですが、設置場所と周囲の景色まで含めると大きなスペースを取ります。

| | コメント (0)

2015年5月14日 (木)

観覧車イルミネーション

Ki_b150515観覧車をレイアウト本体と電気接続をしました。支柱に取りつけるオプションのイルミネーションはコード長さが30センチ程ですので、観覧車の小屋に収納することに。

スイッチにより点灯パターンが選べます。コードは観覧車に取りつけたベース(シナ合板)の裏面から穴を開けて回しています。

その他、駆動モーター用とゴンドラランプ(ムギ球)のコードも裏面を這わせて隠します。レイアウト側土台との間に5ミリの空間を確保していますので、そこにコードが収まります。レイアウトとの接続はコネクターで柱の中に収めます。

ホイール駆動は付属のコントローラーBOXが付いていますが、ゆっくりなスピードまで落ちないので、Nのコントローラーを追加接続して操作しています。

| | コメント (0)

2015年5月13日 (水)

石畳路地

Ki_b150518_2木組みの家周りは、建物を接近させて配置、石畳の路地を作ります。

路地に使っている板は津川の素材ですが、カットしやすいので、こうした入り組んだところには助かります。

表面着色は、密着剤スプーレー後に水性塗料(白)で拭き取り仕上げをします。

| | コメント (0)

2015年5月12日 (火)

ガーデンレストラン

Ki_b150513Ki_b150514_2このテーブル、緑がほとんど無いので、積極的に取り入れる工夫をします。

ここもグリーンマット利用。石畳の間に入れて、ほっとする空間に。

マスキング部分は花壇を作る予定です。出来れば樹木も多く植えたく、仮置きしてみると、ここにも課題が・・・。せっかくのビューポイントが木で隠れて見えない状況に。どこに植えるか、再検討です。

| | コメント (0)

2015年5月11日 (月)

木組みの家

Ki_b150511このベニヤ下地の上に、木組みの家が並びます。

このテーブル、建物並べるだけで簡単そうに見えましたが、なかなか手こずっています・・・。街灯を後から建てるとコードが結線できないなど、思いつき順で進めていると落とし穴にはまります。

予め必要な配線をすべて通しておき、コード取り出し用の穴を開けたベニヤ下地を接着。建物に沿わせ石畳板をカット貼り付け。街灯はコードが引き出せる位置を確保して設置という流れとなりました。

| | コメント (0)

2015年5月 9日 (土)

ゲートハウス

Ki_b150510Ki_b150510_2ここも一苦労の場所でした。

こんな小さな一軒家に、丸一日掛かりの作業となりました。

路面電車のパンタクリアランスの確保と、石畳との高さバランスやスライドレールの接続がスムーズに出来るか、さとらに照明配線の取り回しの3重苦でした。

| | コメント (0)

2015年5月 8日 (金)

アウトレットモール

Ki_b150509レリーフハウスやっと完成です。建物照明も街灯も無事点灯し、やっと街並みらしくなってまいりました。

この後は、人を大勢いれて賑やかにする予定です。ショッピングパーク内のアウトレットモールという感じで仕上げていきます。

| | コメント (0)

2015年5月 7日 (木)

石畳張り

Ki_b150507Ki_b150508_2嵩上げしたベニア板に、石畳を貼り付けていきます。これで高さがレールの敷石と同じとなります。

建物や街灯など直接石畳板の上に置かず、切り込みを入れて下地の上に置きますので、型を取って切り抜いたりと、予想通りやたらと手間が掛かります。

建物照明のコード取り回しが想定外に大変で、結局バックパネルを取り外しての大騒ぎとなりました。見込み甘過ぎでありました。

| | コメント (0)

2015年5月 1日 (金)

3段構造石畳

Ki_b150501路面区間の敷石が完了。この高さを基準に石畳を敷き詰めていきますが、これに手間が掛かります。

照明用の配線を通すルートを確保するため、角材で嵩上げ、その上に薄ベニヤ板で全体の下地をつくり、そこへ石畳板を敷き詰めますので、結果的に3段構造となります。

建物はベニヤ下地に直接置きます。LEDも下地材の方に取りつけます。石畳板を建物の形状に沿わせて切り込むのが大変そうです。

| | コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »