« 空きスペースに運河 | トップページ | 標準セット完成 »

2016年5月10日 (火)

謙虚が裏目に

Kib160510車両の出し入れをするための引き込み線「欲張ってはいけない」と謙虚に1本で作り、リハーサルで使ってみると欠陥が露呈。

1本ではON(乗せ)-OFF(降し)がかなり煩わしく、すこぶる操作性が悪い。当たり前と言えば当たり前の事なんですが、こうしたところに謙虚さは不要でした。

こうなると解体か改造かのお決まりコースとなりますが、今回は追加するスペースが有ったので改造に着手し2線仕様としました。ついでに取付方法などの改良も加え結果ヨシ!で落着。

有効110センチ確保できたので、8両までの編成は取り扱えます。これで「列車を入れる隙間が無い」課題の解決です。ついでに将来の拡張にも対応できるようにしました。

|

« 空きスペースに運河 | トップページ | 標準セット完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空きスペースに運河 | トップページ | 標準セット完成 »