« 緑豊かなレイアウト | トップページ | 2重天板 »

2016年6月 2日 (木)

#6テーブル PLAN

Kib1600602

しまなみラインからの拡張で、この先、増設する駅につながる新テーブルです。

先般のたたき台プランから、実行プランへと詰めの作業を行っています。マスキングテープを適当に貼って、こんな感じで・・・という、いつものいい加減プランで、とても詰めとは思えませんが、こんな感じでスタートです。

天板のカットに入ったら後戻りできませんので、決断というか「これならできる」という直感を必要とする工程となります。ここでミスると解体の道をたどります。

テーマは「運河のある街」です。サブトラックの路面エンドレスを設け、運河はその下を通す位置関係となりますから、テーブルの構造が複雑な難易度の高い工事となりそうです。でも、難しいほど面白いのがレイアウト作りの魅力であります。

|

« 緑豊かなレイアウト | トップページ | 2重天板 »

コメント

きこりさん、おはようございます。

6番線まである駅になるように見受けられます♪
賑やかな雰囲気がヨーロッパにありそうなプランですね。単線路線からのアプローチも斬新的!
直感で問題が無いとの事。完成がとても楽しみです。ここから『しまなみ』へどのように接続されて行くのか、考えただけでワクワクして来ます(^^。

投稿: JR浜松 | 2016年6月 4日 (土) 06:40

よくハズレる直感ですけど・・・
台枠のカットに入ってますが
出っ張りが邪魔で車に積めないとか
問題発生中であります。

投稿: きこり | 2016年6月 6日 (月) 08:16

おっ!活動してますね。
このPLANはJAMで会えるのかな?

投稿: じょにぃ | 2016年6月 7日 (火) 12:56

じょにぃさん こんにちは

残念ながら、これはその次ということになりますね
今年は浜松さんのところで広げたセットで出展です。
これから建物の調達に入ります。

投稿: きこり | 2016年6月 7日 (火) 16:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緑豊かなレイアウト | トップページ | 2重天板 »